「肌が綺麗」って言われたい!―シミ・しわ・タルミを解消して若返るためのHP

美容・美肌の秘訣とは?綺麗な肌になるスキンケア方法

乾燥肌・敏感肌・しみ・シワ・たるみ・くすみ・ニキビなどお肌の悩みは尽きないもの・・・。美肌のためのスキンケア方法で、白くハリのある綺麗なお肌になって、お顔の若返りを目指しましょう!美肌になって若返る食べ物や、体内の毒素を排出するデトックス(解毒)方法。目の下などお顔のたるみを解消するマッサージやエクササイズも紹介。美容本の口コミ情報も。

美肌になる方法‐必須脂肪酸の肌への役割


脂肪分(油)も適度に摂りましょう。

脂肪分を避けて摂らないようにしていませんか?
肌にも脂肪分は必要なのです。
脂肪ならなんでもいいわけではなくて、
良いものを選ばなければいけません。

肌に必要な必須脂肪酸(EFAs)があります。
必須脂肪酸は細胞の一部を形成し、細胞から水分が
出て行ってしまうのを止めてくれる働き
があります。

続けて摂取していると、
肌のつっぱり感がなくなり表面が潤ってくるでしょう。
しわも改善されるかもしれません。

また、循環機能を改善し、
酸素や栄養を肌に届けるように助けてくれます。

必須脂肪酸は、脂肪の多い魚、ナッツ類、種などに多く含まれます。
必須脂肪酸にはオメガ3オメガ6の2種類があります。

オメガ3は体内で作ることができないので、
食べ物から摂るしかありません。
必須脂肪酸を多く取り入れるには、
ゴマ、クルミ、大豆、亜麻などのオイルを使うといいでしょう。

特に亜麻仁油 (アマニ油 )はお勧めです。
フラックスシードオイルとも呼びます。
エゴマ油、 紫蘇油(しそ油)お勧めです。
亜麻仁油やシソ油は、加熱せずに摂りましょう。

魚やナッツや上記のようなオイルを摂るのが難しいという人は
サプリメントで摂取する方法もあります。

美肌を保つ秘訣・美肌になる方法

トップページ
顔が老ける原因って?
まずは肌のしくみを知ろう
フェイスマッサージの効果をあげるポイント
マッサージオイルの選び方
肌タイプに合わせたオイルを選ぶ
エッセンシャルオイルとは?
肌タイプに合わせたエッセンシャルオイルと効果
3分間美肌フェイスマッサージ・その1
3分間美肌フェイスマッサージ・その2
気になる部分別フェイスマッサージ
姿勢が悪いと老ける?
顔は鍛えれば若返る
顔のエクササイズのポイント
額・目のエクササイズ
首・鼻・唇のエクササイズ
シワとたるみに効くエクササイズ
顔のゆがみを解消するエクササイズ
顔の血行を良くして美肌にする方法
美肌を保つには毒素をためないこと
体内の毒素を排出する方法
毒素を排出するリンパマッサージ
たばこをやめれば若返る?
毒素を取り入れない食事・生活
食べ過ぎないことも美肌を保つ秘訣
水銀(毒素)を解毒する食品
有害ミネラルを体外に排出する亜鉛・セレン・硫黄を多く含む食品
毒素を排出するサプリメントと注意点
本当に美容に効果があるサプリメントの選び方
デトックスして綺麗になる食事療法
デトックスの食事療法1〜3日目
デトックスの食事療法4〜7日目
体がサビるのを防ぐ抗酸化作用がある食べ物
必須脂肪酸の美肌への効果
必須脂肪酸オメガ3が多く含まれる魚
水分補給が美肌を保つ
心身をリラックスさせて若さを取り戻す
7時間の質の良い睡眠が美肌を保つ
顔の老化・たるみをチェック
魔法のアンチエイジング
アンチエイジングの鬼
若さを保つ〈からだ〉のバイブル
実践ハッピーエイジング
究極のデトックスレシピ
食べる美女肌セラピー・体の中からキレイになる
デトックスで体内浄化―毒を出してやせる!キレイになる!病気が治る!
ライバルには教えたくない美肌レシピ・酵素を取り入れてみるみるアンチエイジング
体内から若返るアンチエイジング・125歳まで元気に生きる
人より20歳若く見えて、20年長く生きる!
不老ノススメ
由美かおるの「ダイエット呼吸法」
アロマテラピーの教科書―いちばん詳しくて、わかりやすい!
ゴッドハンド清水六観(ろっかん) 先生の小顔矯正均整体クリニックFORME(フォルム)

その他

リンク募集中